トップ画像
- 管理人のWEB技術向上を目指すと共に,IT系・プロ野球・身の回りに起こったことなど綴っているサイトです -

『文具』タグの付いた投稿

クルトガローレットの良いところと悪いところ

kurutoga

以前の記事(高いシャーペンを買ってみた感想)で、「クルトガローレット」を大絶賛してしまいましたが、
しばらく使ってみて良い点と悪い点がハッキリしたので改めてまとめてみたいと思います。
あのときは初めて買った高額シャープペンということでテンションが高かったですからねぇ…

★Bad
使うほどに黒ずむ(ローレットとその上部)
ローレット部分に手垢が詰まる
軸の塗装が剥がれる
ペン先の沈み込みが次第に激しくなる
キャップが取れやすい

☆Good
芯詰まりなし
カッコイイ
壊れない
程よい重さ
程よい細さ

※以上の感想は使用して1年が経過してのものです。

★Badについて2つほど取り上げてみます。

1.「使うほどに黒ずむ」
私はローレットモデルの色に惹かれて購入しました。
しかし色が変わってしまっては使う気になれません。。
黒ずむ原因の1つに、手垢がローレット部に貯まる(つまる)ことがあります。
もう一つは塗装の剥がれです。
文字が書かれている領域の塗装と、その下部の塗装は異なり、後者の塗装は初め、剥がれないように感じました。
しかしいずれにせよ剥がれます。
参考画像として「購入直後」と「購入1年後」に撮影したものを貼っておきます。

 

2.またキャップの取れやすさは異常でした。無くならなかったのが不思議なくらい。
この点に関しては購入直後から気になっていたので別のシャープペンを買い換える良い機会だと思っています。

長期の使用を想定している方は十分ご検討下さい。

高いシャーペンを買ってみた感想

kurutoga

私はこれまでuni KURUTOGAを使ってきた。
そう、筆圧で芯がクルクル回るやつである。
しかしこれからもKURUTOGAを使っていく。
なぜかって?  コレにはそうさせる理由があったから

(more…)

Connect

Tag cloud

Sponser



Counter

▲ Page top

  プロフィール  PR:無料HP  きよ武自動車学校  Webデザイン 学校  18インチタイヤを探す  タイヤ 空気圧  タイヤ ポルテ 新品  声優 体験入学  ホイールキャップ  秩父自動車学校  タイガーアイ  リフォーム 見積  音楽 専門学校 福岡  タイヤ 取付 津山市  リノベーションセミナー