トップ画像
- 管理人のWEB技術向上を目指すと共に,IT系・プロ野球・身の回りに起こったことなど綴っているサイトです -

『Windows』カテゴリーの投稿一覧

Windows10をクリーンインストールする

Windows10が既にインストールされているマシンにおいて、OSをクリーンインストールする方法を載せておきます。
少しばかりやり方がややこしかったので、自分用にメモ。。

ポイントは、インストールメディア(USBやDVD)を作成し、そのメディアからブートしてインストールすることです。
なぜなら、この方法でのみプロダクトキーをスキップすることができるからです。
その他の方法でインストールしようとすると、スキップすることはできません。
(例えばWindows10からWindows7へダウングレードし、そこからアップグレードする際、インストールメディアを用いなかった場合など)

インストールメディアは、Microsoft公式サイト(*)より、media creation toolをダウンロード・実行し、「他のPC用にインストールメディアを作る」という項目を選択して作成することができます。
*https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO

ちなみにハードが対応していれば、32bitがインストールされていても、クリーンインストールで64bitをインストールすることができました。

Windows 8.1 Preview入れてみた!


先月末発表されたばかりのWindows 8.1 Previewを、仮想環境に入れてみました。
今回も前回(Windows 8,RP版をレビュー)と同様、ISOイメージからインストールしました。

ということで数枚スクリーンショットを撮ったので貼っていきます。

今回気づいたんですがWindows 8から、スクリーンショットを撮る際には「Windowsキー」+「PrintScreen」でいけちゃいます。
画像はpngでマイピクチャに保存されておりました。

それにしても、新OSはインストールするだけでウキウキします。
しっかしまだWin8の独特の動作には慣れませんねぇ。

[Office]セル内で改行する!

Microsoft officeやLibreofficeの表計算ソフトにおいて、
同一セル内で改行しようとすると、単純にいかないのは分かると思います。
(やろうとした経験があれば)
そこで、セル内で改行する方法を紹介したいのですが、
Microsoft office Excelと、Libreoffice Calc では仕方が違うのでご注意を。

[LibreOffice]文字が重なる現象を解決する!

フリーで使えるオフィスソフトのLibreOfficeを使っていると、画像のようにツールバーなどの「文字が重なる」という現象が起きます。

※問題部分に赤のアンダーラインを引いています。
※LibreOffice4.0.0.3による

実はそれは、OSのUIの設定だということが判明しました。
当方、未だにXP使いですのでここでは、XPでの場合を想定して対処法を説明します。

1.デスクトップ上で右クリック、プロパティ
2.「デザイン」タブをクリック
3.「詳細設定」をクリック
4.「指定する部分」のプルダウンメニューで「アイコン」をクリック
5.下部にある「フォント」のプルダウンメニューで「MS UI Gothic」を選択
6.(4)~(5)と同様にして「指定する部分」のプルダウンメニューで「メッセージボックス」,「メニュー」にも同じ施しをしてください。
7.「OK」を押して、「画面のプロパティ」ウィンドウの「適用」をクリックすると完了です!

これでLibreOfficeを起動すると、きれいサッパリフォントが表示されているかと思います。

Windows 8アップデートの仕方

従来はIEからWindows Updateを行なっていましたが、Windows8からは違うので参考になれば幸いです。
と言っても簡単ですよ。
(more…)

Connect

Tag cloud

Sponser



Counter

▲ Page top

  プロフィール  PR:無料HP  安い 合宿免許  信州伊那自動車学校  タイヤ  中古ホイール 神奈川  タイヤ カローラフィールダー 格安  オープンキャンパス  IMPUL  阿蘇自動車学校  お薦め厄除けパワーストーン  群馬 合宿免許  音楽 専門学校 福岡  CE28  セキスイのリノベ